fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

re-。




いつも持ち歩いているNoteから「過去」に纏わることを抜き出して,ノンストップに添い遂げた。
勢い余って+2個。
メインなもの の気分転換にaを片付けて,次の息抜きにbを片付けて…と
消されるリストと足されるリストを見てココア飲みつつ ちょっとした満足感。フフフ。
脳内快楽物質出てるわ・・・きっと。

単純作業をする頭の裾で,2009年になってからの3ヶ月を思う。
花粉症がきて夏が来るという今後にゲッソリして,大好きな冬が終わるのが余計に悲しかったのだけど…
今年は夏の前に,3月の再戦をしながら控えめな春を楽しんでいる。

健康の源,かもしれない午前中の麗しいフルーツ。
光を食べるようなイメージ。

::2 ひと房ずつ透かしながら,朝日も食べよう。
[PR]
by fee_garden | 2009-03-31 00:00 | FOOD



萌える花木たちとお裁縫。マスクしながらでも気持ちよい。
再びご近所さんから水仙をいただいた。このコが早咲き種なのか,うちの庭だけが南東北なのか(゚Д゚)
終わる頃にうちの水仙が咲き始める。
他宅のを見ている間,今年は咲いてくれるのカナ?咲いてくれるのカナ?なんてソワソワ。
モッコウバラに至っては何年咲いてないのかなぁ。
Ms.Mさんとのやり取りを検索してみたら2003年の春に買ったって書いてあった。

・・・・・・・・6年って ノフ○

いろいろありながら,葉っぱのまま育っている。
ホント,いろいろあったね。お庭造りやめちゃうくらい。
それでも,ちょこっと続けてるけど。ちょうど ここから見える分くらいの一坪スペース。
昔に造ったレンガのレイズドベッドと昨年くらいに交換したんだ。
アトリエのリフォームが終わったら,リビングガーデンみたいにしたいなって想像を楽しんでいる。

また猫ズみたいに場所を変えてお裁縫。
いつもより1メートルほど窓に近づいただけで違う環境。地味に刺繍の練習をしている。
マスクもなしに夕方まで窓を開け放って…は,あと1ヶ月先のお話。
その頃には,昨日から縫い始めたA+Dressを着て あたらしいお洋服を縫っていることでしょう。
[PR]
by fee_garden | 2009-03-30 00:00 | HANDMADE NOTE



お友達ズの協力を得て,モニタとビデオカードと…
はぐビのマウスポインタ攻撃から液晶を護るための保護ガラスを買った。←7000円なんていうひどい出費w;;
17inch⇒19inch,欲しかった機能が24inchにはなくて,25.5inch。
届いたら環境設定に時間を割くことになるから 全部届くまではアナログな生活,縫い縫い作業。

襟のあるアーティストスモック。
まず始めは自分用で試作。日暮里でい~っぱい買っておいたWガーゼやトリプルガーゼで。
ここんとこは折り伏せ縫いで布端処理してたけど,今回はトリプルガーゼなので厚みが出ないようにブランケットステッチにした。
どんなに急いでもゆっくりだけど,ちょこちょこと部品が完成していくの嬉しいな。
パーツひとつひとつが,自分にとってはひとつの作品です。

::2 布端処理。
[PR]
by fee_garden | 2009-03-22 00:00 | HANDMADE NOTE

裁断。




午前中の透明な時間帯に “整える” を集合させて過ごすのに虜になっている。
整える~は最低限の必要なものなので,何もなければ寝てもゼロ。
そこから始まることは全部プラスになる。動いたら動いた分だけためになる!と,
状況から「まじない」をかけるのだった。

『今日の気分は?』と床を磨きながら自分に問う。
『とっても几帳面に仕事ができそうな気分。』

よし,じゃあ,裁断しよう。そうしよう。
布に装飾を入れるようになってから,布のゆがみに神経を使うようになった。
真剣勝負ゆえに印つけが終わる頃には魂抜けちゃうけど,自分にとっては一番苦手な過程だから,
終わった時はカマンベールチーズとDITA&グレープフルーツのカクテルで乾杯。
[PR]
by fee_garden | 2009-03-21 00:00 | HANDMADE NOTE
この家に引っ越してきてからの付き合いだね。

花粉症の症状が軽めで 考えられないほど元気だ。
ふわりちらりとピンク色が見えたので,乙女桜に誘われてお庭へ。
のほのほとあたたかい中,枯葉や雑草をのぞいて栄養水をあげたり。ブラックベリーの誘引と・・・お外で春遊び。

庭のあちらこちらに小さく芽生えた本葉を見かけては,
そっと掘り起こしてナーセリーボックスの方へ移植をしていたお馴染みの乙女桜。
今年も無事に会えて嬉しい。
[PR]
by fee_garden | 2009-03-17 00:00 | GARDENING
モニタ壊れちゃったらどうしようもない・x・ 。

扉が壊れて のんびりしたココチ。
ちょっとした雨の日みたいだ。

雨粒ひとつぶの中で,深海を見る。


[PR]
by fee_garden | 2009-03-16 00:00 | MISC.
カラーセラピー効果もあるんだろうな。

アロマセラピーと,1/fゆらぎ,雰囲気・・・を兼ねて日中からキャンドルが欠かせなかった。
いつも3つくらい用事が重ならないと出掛けないという出不精っぷりなのだけど,
キャンドルが無くなるとキャンドルのためだけでも買いに行くという…アリエナイくらい必須アイテム。
もうなんか,ある種の依存症なんだと思うわ^^;
まぁ単に香りが欲しいだけな時もあって,
そんなときは電気でオイルをあたためられるものがあったらいいなぁと常々思っていた。
届いちゃいました。フフフ

生活諸事情を知ってるお友達からWhitedayに“やすらぎの日々”の贈り物。

::1 人差し指を差し出されると,こすりたくなる猫心理。


[PR]
by fee_garden | 2009-03-14 00:00 | MISC.
タイミングの源。

薔薇が動き出してきた。
ライフスタイルが逆な感じがちょうど良い…なんてことを昔に書いた
大体この時期に活動的になるのは潔く諦めてしまってるので,目薬&マスク装備でお庭でぼんやり。
去年まではマスクと一緒でも外に居たいなんて思わなかったけど!!

誕生日の時期にも赤い新芽が動き出して,勇気づけられる時期。
・・・うん。 薔薇をはじめ,植物が好きなのは 勇気をくれるから ってあるな。
もちろんかわいいとか綺麗とかもあるけれど,それだけだったら切花でも良いはずで。
「育てたい」「共にしたい」想いがあるのは,季節を生きる存在にメンタルなチカラをもらえるからなのだろうな。

冬から続く3月4月も,バイオリズムではできれば活動的になっておきたい時。
赤い新芽を見て,しばし想う。
タイミングの源。

::1 梅の花後。
::2 冬を越える姿がぎゅぎゅっとしてて美しい。
[PR]
by fee_garden | 2009-03-12 00:00 | GARDENING

桜湯。

からだ香る。

昼が長く,空気があたたかくなり,花木の芽吹き,菜の花や芹の若芽に笑顔。
その反面,雪が降るような三寒四温,風嵐,花粉。

塩の中の甘さは 春そのものの味だな・・・と,ぼんやり。

からだの中を春いっぱいにして,さて今日もはじめよう。

::2 八重桜の塩漬け。
[PR]
by fee_garden | 2009-03-11 00:00 | MISC.

彩度。

建物に囲まれたグレーグラデーションの景色の中から見上げた,空。

いつも失っていたもの・・・が今年は自分の中にある。
見上げた空の青さと同じくらいのココロの彩度。

目覚ましより先に鼻づまりで目覚めたり,くしゃみ7連発とかするわけだけど,
副作用のない春がこんなにやさしいものと 私は初めて知った。
[PR]
by fee_garden | 2009-03-10 00:00 | COCOLO