fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

<   2004年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

a0015800_19475283.jpgPastelのなめらかプリンを作ろうなレシピ(Link)で、作ったプディング。
蒸していく時に脂肪分の差で味が3層になる。一番上は濃厚でクリーミー。一番下はカラメルソースと合わさってさっぱり。
 家庭で作るとなかなか綺麗な3層には見えないのだけど、味はちゃんと3層してるの!
クレーム・ブリュレとカスタードプディングを合わせたような、そのリッチさは家庭で作ったプディングじゃないみたいなのですっ。←力説。
 レシピ通りにカラメルソースを作ると非常に多いので、うちでは半量にしています。よりリッチさを出すために特濃牛乳を使ったり。是非、3層の美味しいを家庭で味わってみて下さいv
[PR]
by fee_garden | 2004-08-31 00:00 | SWEETS
a0015800_2353939.jpg
机の上で非常に物思っていた
カミュ。

鉛筆に溜め息を乗せているようなその姿。FUSになってから食べさせてもらってない大好きなカニカマを思っているかのよう。

人間顔負けの表情だ。
[PR]
by fee_garden | 2004-08-30 00:00 | CAT NOTE
a0015800_14153937.jpgとってもシンプルなグラニーさん完成しました。一番初めに考えていたものとはTOTAL COLORも違けりゃ、これでグラニーを作ろうと思って買った布地も使ってないという気分任せっぷり。
ひとつの布地との出会いから、これとこれと…と派生して布を揃えて。こんな風に仕上がっていくのもいいんじゃないかなって思った^^
薄めグレーな麻(C&S)を表布に、ラベンダー色の小花なプリント布(これがお気に入りv)で持ち手。私のお得意のボケボケ配色(←ヤケっぱち)。

でも、このくらいシンプルな方が好みです^^


内側は... >>
[PR]
by fee_garden | 2004-08-27 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_17292279.jpgいつもボケボケ配色になってしまう反動なのか、突如ビビットなものを作りたくなる時がある。そんな時、手軽に「その日の気分」を味わうことができるのがコースター。作った後も気分次第でいろんなのを選ぶことができるものね。
好きな素材のひとつだけど扱いが苦手な(笑)ワッフル布を。
大好きなピンドットと、この間見つけたお花の布を合わせて(この布、もっと欲しい…。)おもちゃっぽいマリーンに仕上げました。
さすがワッフルさん!吸水力が素晴らしい。見た目もあたたかくって好きなので、色幅豊富にいつも手元に置いておきたい素材です。
[PR]
by fee_garden | 2004-08-26 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_19491023.jpg胡桃の殻を始め、ココット皿やパニムールなど様々なものを使ってピンクッションにしてるのが流行ってますね~。

うちならではのピンクッションを作るとしたら…。

ベースの素材はやっぱりワイヤークラフト。小さな小さなワイヤーのカゴを編んで花かごのようなピンクッションを作りました。まち針もビーズをつけてリメイク。カゴの色、形、ピンクッションの色によっていろんなテイストのものが楽しめるのでSHOP用に大量のカゴを編み編みしてます~。

…指先が痛いかも。
[PR]
by fee_garden | 2004-08-25 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_21551067.jpgこの姿が見たかった。
プチトマトを房のまま収穫するってのをしたかった。こうして鈴生りになってる姿がかわいくって^^ギリギリまで熟するのを待ってた。麓に茂っているバジルの群生を育てる他は、もう父に受け渡します。毎日収穫はまだかなまだかなって時期を待ってるのに完熟する前のオレンジ色の状態の時に、父が食べてしまうのです。実ものは全部食べてしまうのです。宿根草も引っこ抜いて捨ててしまうのですーー!!><

私のガーデニングの敵はナメクジでもアブラムシでもなく父

もうこの家ではやりませんですYO!!。

自分の部屋にほんの少しのベランダをDIYして、外からは手が掛けられないようにしてやるくらいじゃないと。…って聞き分けのない幼児相手にしてるみたいだけど。ダメ!って言ってるのに聞いてくれないんだからねぇ(笑)。
バジルは私しか食べないから安心^^ わき芽を増やしながらいっぱい育ててジェノベーゼソースを作ります。

ぽろん♪と取れてしまうくらいプチトマトを完熟させられるのもポタジェの醍醐味。ブルスケッタを作ってランチにする予定です^^
[PR]
by fee_garden | 2004-08-24 00:00 | GARDENING
a0015800_4181867.jpg夜な夜な製作中のグラニーバッグ3日目。ここまで長かった…。まち針だけでは私の腕では安心できないので^^; 一工程ずつしっかりしつけをかけたのが時間食いの理由。
グログランリボンでパイピングと取っ手を…という方法もあるようだけど、どうしても花柄の布を使いたかったのでバイアステープ作りました。12mmとか14mmなんていう細いアイロン掛けが真夏に厳しいー!(アイロンとクーラーが一緒につけられないのよ…。)
タックの畳み方もまるでパズルのようで四苦八苦。←頭悪過ぎ? 内袋を作ってる3個目のタックの時にやっとこ本を見ないでも畳めるようになりました(笑)。

一番上のクチの縫い代を整えて、いざパイピング仕事!!
布を切ったりするのは億劫なのにパイピングは好き。端ミシンや落としミシン作業大好きなのです。自分との挑戦!と修行してるみたいなところが好きなのです。
もう一仕事頑張りまーす。



reading continue...
[PR]
by fee_garden | 2004-08-23 00:00 | HANDMADE NOTE
a0015800_16592561.jpg以前、lace「パンジー」。で紹介した16個のパンジーモチーフ。ドイリーに仕上げることができました^^ こゆ古いパターンのレースは特にアンティーク風のミシンに似合うと思う。お友達との交換アイテムなので、今のうちだけ。
もう一枚、自分のに欲しいけど今までの工程を思うと勇気が出ませぬ(笑)。#40を丸々50g使っています。出来上がりの大きさの割に大作チック。

余所のお宅に行くからキーピングして形を整え陰干しし、その後丁寧にスチームアイロンで仕上げた。こんな風にしたのは初めてです(笑)。ちゃんと整えると品が出るんだな~と実感したのでした。
[PR]
by fee_garden | 2004-08-20 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_14859.jpg友達にお願いしていたロックミシンを貸してもらったので、グラニーバッグを作っています。夏のうちにバブーシュとティアードスカートを作りたいと思ってるんだけど、ミシン期限に間に合いそうにないと見た。スカートは来年の夏用か?
サイトが夏休み期間ということもあって、連日夜な夜な静かに縫い縫い。コマメにアイロン掛けするのがキレイに作るコツ。…と振り返ると。


アイロンが猫になってました!!


お手伝いの魔法が解けてしまったのでしょうか。



reading continue...
[PR]
by fee_garden | 2004-08-19 00:00 | CAT NOTE
a0015800_15344718.jpg6年くらい前にお店で食べて、おうちで作れないものかと挑戦したもの。お店のはデミグラを使ったビーフソースだったけど、茄子だったらトマト系のミートソースの方が美味しいんじゃないかと(家庭で作りやすいし。)。
レシピが固定したのは割と最近のこと。ショートパスタの種類、茄子を炒めた方がいいのかそうでないのか。ミートソースの多さとか、ベシャメルソースの濃度と塩分。その辺のバランスを掴むのに課題を重ねて。
一番大切なのはベシャメルソースの塩分なのでした。
牛乳1リットル分を作って8皿くらいまとめて作ります。彼のために作って自分ちと叔母の家にお裾分け。


reading continue...
[PR]
by fee_garden | 2004-08-17 00:00 | FOOD