fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:SWEETS( 25 )

a0015800_19475283.jpgPastelのなめらかプリンを作ろうなレシピ(Link)で、作ったプディング。
蒸していく時に脂肪分の差で味が3層になる。一番上は濃厚でクリーミー。一番下はカラメルソースと合わさってさっぱり。
 家庭で作るとなかなか綺麗な3層には見えないのだけど、味はちゃんと3層してるの!
クレーム・ブリュレとカスタードプディングを合わせたような、そのリッチさは家庭で作ったプディングじゃないみたいなのですっ。←力説。
 レシピ通りにカラメルソースを作ると非常に多いので、うちでは半量にしています。よりリッチさを出すために特濃牛乳を使ったり。是非、3層の美味しいを家庭で味わってみて下さいv
[PR]
by fee_garden | 2004-08-31 00:00 | SWEETS
a0015800_19383443.jpg水饅頭を作るために買っておいた吉野葛粉を使って、葛きりを作ってみた。葛を溶いて練った後に湯煎して固める。水の中に落としてベロンと型から外す時が楽しい。
ところてんを切る容器で切ると楽なのかな~と思うけど、きし麺とかFettuccineみたいな平べったいものの食感が好きなので、そうした。
黒蜜は、黒砂糖と水を煮詰めたもの。初めに作っておくと時間に無駄がない。

つるんぴろろん。

ところてんより歯応えがあってツルツルで。ところてんも好きで良く食べるけど、関東生まれなせいか辛子酢醤油。葛きりは黒蜜。黒蜜ってしっとりとした甘みでしあわせ。落ち着くの。そして冷緑茶を合わせて。


[PR]
by fee_garden | 2004-08-09 00:00 | SWEETS
a0015800_03656.jpg滅多にリクエストをしない彼から「シュークリーム食べたい><」という言葉を聞いて、何年かぶりに焼きました。
レシピ探検をしていて、いろいろなレシピで作ってみてる。(前回の探検はアメリカンマフィンであった。)今回は、お友達がプレゼントしてくれた藤野真紀子さんの『シンプルなお菓子Orange page books』で。スイーツって感じの大袈裟なものが載ってる本ってのは沢山あるけども、極々普通~であまりに普通過ぎるが故にお菓子本に載ってなくて作り方がわからない(T^T)…というようなお菓子たちがいっぱい。気合の入ってない平日のお菓子用に素敵な一冊。スイートポテトとか苺のババロアなんかが嬉しかった。そんなびっくりしないような家庭菓子?のレシピが、美味しいって定評のある著者さん流で書いてあるってのがいい。すんごく嬉しい。

さてさて。シュークリーム。
ちゃんとぷくぅ~っと膨らんでくれました^^ ダブルクリームなのは彼のリクエストで。タカナシ乳業のクリームもたっぷり詰めました。カスタードクリームはちと甘みが少なかったかな。そして風味付けとして加える洋酒もレシピ通りのラムより、私はキルシュ酒が好きかも^^←お子様っぽくなる(笑)。
お砂糖とかの量はその家庭によって好みがあるので、好みの甘さを探求していこう~。お気に入りの配合で集めたsweets recipe noteに忘れないようにメモメモ。
このノートは私のお菓子作りな歴史の宝物です。
[PR]
by fee_garden | 2004-07-13 00:00 | SWEETS
a0015800_223146.jpgお気に入りのティラミスレシピを無くして渡り歩いて来た。
幾度作るもやっぱり初めのが一番美味しいな~ってのが二人の結論。…もう5年も6年も前の話。余ったもの余らなかったもの使ったものを思い出しながら計量。
ココア味なれど極普通のスポンジを焼くのは久しぶり。そうそう、シフォンと違って普通のスポンジの方はすぐに型から外すんでした。って型で火傷をしてみる(T-T)
メレンゲは電話掛かってきても無視!!ってのは、前にティラミスを作った時に得た教訓。時代が進んで、ナンバーディスプレイなぞに入ってるから安心。
あと微妙なのは、スポンジに染み込ませるコーヒーシロップの濃さ。カルーアリキュールの量なのだった。
そんな探求が、気分がのんびりしてたせいかできる日だった。
こういう気分の時に考えるってのは大切。気分が乗らない日は、レシピ通り作る。

含ませるシロップの量が気持ち多かった他は、昔美味しかったティラミスだよねっ?な結果に!嬉しいっ。
翌日15時にもう半分食べたのだけど、ケーキ類は一晩置こう。と誓う。一晩寝かせて美味しいのはカレーだけじゃなくケーキも等しい。その方がお客様呼んだ時でも当日慌てなくて済むし^^ いいこと尽くめ。
『次は普通の生クリームとスポンジのケーキが食べたいな。』
いわゆるデコレーションケーキですね。この調子で頑張りましょ。夏でも作れるショートケーキ。考えよう。
[PR]
by fee_garden | 2004-06-28 00:00 | SWEETS
a0015800_185715.jpgあなたの自慢の手料理は?
ガトーショコラフォンデュ。ガトーショコラのまんなかをもっととろけさせたケーキ。焼きっぱなし系ってお片付けが少ない上に、粉糖を振っておくだけでカッコイイ。時間がちと経った方が美味しいこともあって、友達が来る時は1~2日前にゆ~~っくりとした気分で作っておいてる。
何にしても、急いで作るのはあまり楽しくないからネ^^;

これからの季節、登場多のケーキはチーズケーキ。
材料使い切りで嬉しい石橋かおりさんのベークドチーズケーキ&レアチーズケーキがウチのベスト。オールドファッションスタイル、NYチーズケーキスタイル、スフレスタイル、ムーススタイルなどなど。それぞれがいろんなフレーバーでレシピ紹介されているのが楽しい。
特に好きなのがブルーベリーとホワイトチョコのベークドチーズケーキ。冷凍ブルーベリーでもいいから初夏に問わず作れるのだけど、お庭で採れたベリーを使うと凄くシアワセでした。

彼が一番美味しいって言ってくれた手料理。
それはカレー。作る前から『カレーにはうるさいよ、オレ。』なんて言ってたんだけど、どんなお店のものや誰かが作ったカレーより一番ウマイって言ってくれたのです。
お店より美味しいって嬉しいけど、


今まで彼のために料理を作ってきた女性の中で、
一番であることが嬉しい。


んだよね。
[PR]
by fee_garden | 2004-05-17 00:00 | SWEETS