fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:SWEETS( 25 )

a0015800_2032244.jpgスズキ,38歳。
誕生日にちゃんとふたりでゆっくりと過ごせるのは,付き合い始めて1ヵ月後の今日ぶり。だから,9年ぶり?(一応,会社帰りに寄ってもらったりはしてたけど。) 出生時間がわからないので,「もう産まれたかな?まだかな?」と,はぴばすでしたのはお昼過ぎ。
昨日はミルフイユだけだったので,ジェノワーズ系を食べたくてしょうがなかったらしくお昼間に(笑)。

誕生日。
1年の中で一番大切にしたい日。
出逢った日も付き合い始めた日も大切だけど(クリスマスはオマケ。),彼が産まれてなきゃ何も始まっていない。
あなたがいないと寂しくってしょうがないから。あなたがうまれてきてくれてたこの日が私にとっては一番大切な日。


妖精の住む森の白い切り株。
[PR]
by fee_garden | 2006-12-24 00:00 | SWEETS
a0015800_1756433.jpg材料使いきりタイプのチーズケーキレシピばかり作っていたのだけど,ちょいと気分を変えて必要な分だけブレンドするチーズケーキを作りました。
オールドファッションベークドチーズケーキと,N.Yチーズケーキは同じ生地で ただ焼き上げ方が違うだけ~というもの。18cm用の生地をふたつにわけると12cmで丁度良い量と知ったので,焼き上げのみ別…でお手間ひとつで2種類のちいさなチーズケーキの出来上がり。 なんだかいつもよりお得な気分で,スズキとお茶会。あっちこっちと突きながら会話も2倍。やっぱりオールドファッションタイプが好きなようだ。
半量ずつならいろんな配合を2種類を1回分の材料で作れるから,結果ローコストになる。気軽に研究だ^^

[PR]
by fee_garden | 2006-11-03 00:00 | SWEETS
a0015800_1250465.jpgこっちではお話したかな…?アトリエリフォームのこと。アトリエっちうても自分の部屋ですが(笑)1年くらい前からD.I.Yで白部屋にしています。 ま,早い話が11ヶ月放置というコトだ(ぁ
天井とサッシなので重い腰が上がらずでね。まぁそのペイント作業を様々なコトの合間を縫って9月入ってから再開している。何度も塗り重ねないとキレイな白にはならないんで,本当に大変なんだけど・・・一度に仕上げようとせず少しずつでも続けていればいつかは終わる。
冷凍庫で常備してある紅茶スコーンを用意してる時に,(;゚д゚)ァ... マフィン。 バナナがギリギリちっくで先日焼いたマフィンが,もーいい加減食べちゃわないとヤバイ!!ことに気付く。

……なんかギリギリだらけだな( ̄▽ ̄)ゞマフィンは6個できる型に入らない分の1つ分をパニムールに入れて焼く。それが私の分になって,他の6個はスズキのお腹へ(笑)。
今回は特宝笠薄力粉で作ったほわほわふんわかマフィン。とってもお上品なコだった。
マフィンが飛び入りしたことで,甘いおやつランチに。
ケーキ用のガラスクロシェをかぶせて埃から守りながらのもぐもぐ。食べかけ写真で失礼しまふ。

a0015800_1251231.jpg房を持ち上げると実が落ちてしまうくらい熟しきった,賞味期限ギリなバナナを見つけた日がマフィンやバナナブレッド,バナナシフォンの日。スズキにプレゼントするのが基本なので,ほとんどがマフィンだけどね。
そして,マフィンを焼いてる間に作ると時間配分的にちょうど良いのがスコーンで。常備な状態なのでありました。

[PR]
by fee_garden | 2006-09-12 00:00 | SWEETS
a0015800_126043.jpg3人の女の子のレシピカレンダーから、もちもちメロン。
・・・とは言いましても、アイディアだけを頂いて^^ゞ 自分のお気に入りなカスタードクリームレシピと、求肥レシピで作りました。
あれからもカスタードクリームは再び数種類を挑戦してみたけど、やっぱりnonnoお菓子百科のカスタードクリームを越えられないのです。(あまり卵くさくないサラッとタイプです。)
もちもちメロンは、わかりやすく言い換えれば「メロンカスタード大福」。
美味しさはちゃんと熟して甘いメロンを使うこと、という単純なポイントかと(笑)。だから、レンジ求肥と同じく、レンジカスタードでも充分美味しいんじゃないかな。ま♪余ったカスタードをジャム代わりにパンに乗せて食べる~のも好きなので、私はせっせと作ってしまうのでありますが^^
余った卵白を冷凍しながら集めてエンジェルフードケーキを作るのも楽しい。カスタードを牛乳で伸ばしアングレーズソースにしちゃってケーキに添えられたら、なんと贅沢なことよ。ウフ・ア・ラ・ネージュ&ソースでもいい。
手間を掛けて作った8個、彼とあっと言う間に平らげてしまいましたとさ。

a0015800_1253684.jpgとってもソフト。 いちご大福と同様に、日持ちしないのでその日のうちに食べ切らねばいけない。いちごとは違って、メロンの旬は夏。結構忙しいかも(笑)。
真ん丸にくり抜けるフルーツデコレーターでメロンをカットすると良いみたい。一口サイズに作るのが一番良いなーと思いました^^

[PR]
by fee_garden | 2005-08-11 00:00 | SWEETS
a0015800_7234520.jpg寒天が手に入らないと気付いたのは6月23日。そしてやっと手に入ったのが7月16日。3週間強ジレジレと待った勢いが空回りして、友達が来るわけでもないのに作ってしまいましたとさ。その勢いのまま・・・好みな甘さ控えめの漉し餡、ピンクとグリーンのふわふわ求肥、もちもち白玉なオプション族も作った。買い揃えたのはハーゲンダッツのバニラのみ~という気合の空回りした入ったクリーム白玉あんみつの出来上がり。
黒砂糖と和三盆ときび砂糖などのブラウンシュガーを煮詰めた黒蜜をたっぷり。この時ばかりは「太ってもいいかも~。」と至福の時でした^^(と、言いながら寒天を多めに食べましたけど( ̄m ̄*) ) 寒天も丸くできたら口当たりがよりツルっとして美味しそう。

冷凍なさらし餡を使いきってしまったので、派手な夏気候になるまでに煮とかなければ。 ま♪こんなにオプション族を全員集合させなくても 寒天とアイスと黒蜜だけで充分美味しいんだけどね^^
でも彼が求肥が大好物なので、結局ついでに白玉も作ってしまうんだな。

そして先日の金曜日にも週末のために再び仕込み。
窓際で裸足を放りだしながら食べるあんみつが彼共々好きになりました。
素敵な抹茶が欲しい気分です^^(←また抹茶白玉~なんてオプションが増えそうだ。)


求肥の作り方。
[PR]
by fee_garden | 2005-07-26 00:00 | SWEETS
a0015800_14545979.jpgまたもや作ってましたシリーズ。自分の誕生日に(笑:10月のことです)。 大川雅子さんの「ケーキ工房のお菓子」からアップサイドダウンケーキ。ピーカンナッツが手に入ると必ず作る日常的なケーキです。
ブラウンシュガーとバターのカラメルと缶詰のパインが焼かれて合わさったミツが、サワークリームの利いたバターケーキ生地に余すところなく吸い取られて…なんとも美味しいケーキ。パインの酸味だったりナッツのコクが合うのなんのって!なのだ。
 デコレーションがかわいい見栄えのするケーキっていうのは10代いっぱいまでが一番作ってたように思う。 突然、何かが“落ちる”というか“抜けた”時があって…
「これぞホームメイドケーキ!」みたいなものに魅力を感じたり美しいと思う時代がやってきたのです。 パンを作り始めたのもその頃だったかな。何か気持ちに変化が起こったのでしょう。
…って、
年を逆算してみたらあったあった。大きな出来事が( ̄∀ ̄;

UPSIDE-DOWNcake。タルトタタンと同じで、ひっくり返した底の部分が「顔」になるケーキ。全くの偶然なのですが…それを象徴するようなことがあったのです。
21歳の頃…しかも2月。ちょうど10年前の今頃。

私は大きな決断をしたのでした。⇒
[PR]
by fee_garden | 2005-02-24 00:00 | SWEETS
a0015800_6384315.jpgバレンタイン前は3連休、日曜日の夜から14日に掛けて彼の家へお泊りの約束(実際には静養の為になのだけど<苦笑)もあったりで、張り切って作りたかったのだけど体調不良により断念…。
ちこっと良くなったかな?な14日。どうしてもバレンタインのうちに…と思って作り始めたガトーショコラフォンデュ。去年の反省から、甘みを最適化したかったので、具合が良い時期に3台焼けるように材料は揃えておいた。
1台目。 去年と様子が違う。「こんなに生地が固かったっけ?」と思いながらも時間通りに焼く。ふにゃらけて出てくるはずのケーキがきっちり焼きあがっているのである。

何でo(TдT)o …⇒
[PR]
by fee_garden | 2005-02-18 00:00 | SWEETS
a0015800_121356.jpgケーキはひとつでいい!と言われてしまったけど、お祝いする私の気が済まないにょで ちょいと目新しい口当たりのものを。フロマージュ・ブラン(チーズ)と泡立てた生クリームとメレンゲを混ぜて水分を切ったクレメ・ダンジェというクリーム菓子。作り方はお豆腐のようであり、卵黄の入ってないティラミスのようでありだ。
濃厚なチーズムースに、金色ホイルで作った小さな王冠が見た目のポイント。こ~の金色ホイルが見つからなくって探し回ったのo(TдT)o どうしても金色が良かったのに見つからず終い。
結局ね、結局ね、
家にあったいつしかのバレンタイン用カップチョコのホイルを伸ばして使用…。探し回るほどでもなかったのであった………。あうち。
水切りに使ったガーゼは、自転車で飛んだ時に彼が薬局で買ってきてくれたガーゼを使用(笑)。随分おうち密着型なスイーツになったもんだ。

こほん。

ハチミツレモンのソースを添えて。ヨーグルトで作ったヨーグルト・ダンジュとは比べ物にならないリッチさですな。さすがチーズだ(笑)。
 22日に試行錯誤していたワイヤークラフトが、クレメ・ダンジェのカゴだったのだ。どうしても長方形にしたくて。混ぜてガーゼを敷いたザルに上げておけばいいだけの放置レシピなのに、またもやクラフトに時間が掛かるというブツなのでありました( ̄▽ ̄)ゞ

[PR]
by fee_garden | 2004-12-26 00:00 | SWEETS
a0015800_11582121.jpg紆余曲折ありまして、結果的にこんな真っ白白なビュッシェ・ド・ノエルになりました。ベースは藤野真紀子さんのレシピ。予定では本の通りにココア生地をポイントにして作ろうと思ってたの。
だが。フルーツさえもいらない!と言う彼のリクエストに、ビスキュイとクレーム・シャンティイだけの本当にシンプルなものに……(T-T)。←あ、泣いてる。
メインになるクレーム・シャンティイはオーム乳業のフレッシュクリームを買っておいたから、充分素材だけの美味しさで感動できるものだと思うんだけどね。大好きなキルシュ酒をたっぷり使ったシロップを打って大人な風味に。

これじゃあ白いお皿を使った所で何の色合いもなくなってしまうので、急遽は彼にお願いしてちと厚みのあるステンレスでケーキ以外でも使えるようにサイズを考えて、作ってもらったのでした。

メレンゲキノコとホワイトチョコの・・・
[PR]
by fee_garden | 2004-12-23 00:00 | SWEETS
a0015800_14595072.jpg作った!て堂々と言えるものでもないんだけど^^;
夏休みも昨日で終了。
終わったから振り返られる夏休み。今年の夏の我が家のブーム。大人は冷やし中華、姪達はソーダフロートでした。レストランとかあまり行かない家庭なので、私が普通に感じるものも姪達には日常ではなくて。ソーダフロートなんかもあまり飲めないんだよな、とメロンのカキ氷を食べてるあのコ達を見て思った。
ちと気持ちに余裕があったある日に作って以来、クラブソーダをふたりで1本(身体に良くないからねぇ。)買ってくるとミニなソーダフロートを遊び作る。
アイスを丸く整えるのはできないので、前もって成型して個々でラップしとくのは私の宿題。大きなスプーンでくるるると作ると卵型。キレイに成型するコツはひとまとめ毎にスプーンを水に潜らせること。ディッシャーがなくてもコロンなアイスできるので挑戦してみてん。

「アイスの溶けてメロンソーダと合わさったところがたまらなーい!!」
…やっぱり美味しいのはそこだよね( ̄ー ̄)ニヤリ
私は氷にアイスがくっ付いてシャリシャリになった所も好きだよ。侮れない美味しさのソーダフロート。
[PR]
by fee_garden | 2004-09-01 00:00 | SWEETS