fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:SWEETS( 25 )



0時過ぎから蒸しパン作って,できたて食べた。昭和な味。
特別な材料なくても良くて,ハンドミキサーもオーブンも使わないから真夜中でもOK。

牛さん搾乳とご引退。
20時間を意識すると足跡が詰まっていくのが感じられておもしろい。いっぱい現像できました。
今度は,れれる調整でシカさん。47時間後…2日で何ができるかなん。
PC作業してると,自分の魂がどっかにいって「入れ物」だけになってくる。
膝で寝る王子は「私」を呼び戻すお仕事をしているのかもしれない。
マイナスイオン的な波長を発しながら。
猫の手も借りたいという言葉があるが,猫の手 はいつも貸してくれているよね。
[PR]
by fee_garden | 2010-02-19 00:00 | SWEETS



ジジびの新しい誕生日,から7年。
どっかの誰かさんは雨男なんだろうか。

この日を悲しい日にするのをやめた。
お花を買って,ケーキを焼く。

夏・・・・赤いフルーツがなくてblueberry,kiwi & banana。
真夜中みたいな色。
色の悪さにプラスして,成形失敗してこれじゃあ キ ャ タ ピ ラ だ。

レシピは小嶋ルミさんのもの
生地が本当にガトーショコラのようでした。この辺のお店では売ってなさそうなものなので,
また作ろうーって思わせてくれる味。見かけはともかくorz

::2 うちで成熟したブルーベリィ2粒
::3 こっくり甘みはバナナ,クリームをさっぱりさせてくれるのは甘酸っぱいフルーツたち
[PR]
by fee_garden | 2009-08-30 00:00 | SWEETS
お気に入りなチョコプディング。

今年になった頃からバレンタインは何にしよう?と頭の片隅で悩みつつ
大体バレンタインのお菓子ってのは,その1日以外作らないなぁと。
クリスマスに作る煮込みみたいなもので・・・,
その日ならでは~で楽しむのも良いョと言ってくれていたのを思い出した。
ガトーショコラかなん~と思いつつも,去年のチョコプディングが美味しかったコトが過ぎる。
配合を変えつつ作っていたガトーショコラよりも好みだったんだ。
ぷるんぷるんとしたプディングではなく,ガトーショコラがもっとレアっぽくなったような。
チョコケーキの上からチョコソースなんていうWチョコで濃厚なのに,どうしてかしつこくはない。
不思議不思議のレシピ。

まあ,私も食べたいってことで 今年もチョコプディング。
コレ作ってみたいな~なレシピが見つかるまでは,毎年チョコプディングになりそうなお気に入りレシピ。
やっぱ好きだな,これ。
[PR]
by fee_garden | 2009-02-15 00:00 | SWEETS

星雪。

mypace。マイペースな暮らし。
ブレのない道を,自分のペースで。
足早なときも,路肩で見つけた発見に足を止めているときも,流れる空を眺めているときも,それぞれをひっくるめてのマイペース。

何かにせっつかれてじゃないバレンタインの贈り物。肩のチカラが抜けた本来の楽しさが蘇る。お菓子つくり・・・楽しいね。

日常がくれるささやかなシアワセ。
チョコの中にうまれた星雪。
急ぎ足で過ぎていたかもしれない一瞬に,
立ち止まる余裕。

それこそが宝物。

[PR]
by fee_garden | 2009-02-14 00:00 | SWEETS
安全パイなガトーショコラ。
毎年レシピは違う。
callebautのセミスイートクーヴェルチュールを使ったのだけど。
どんな味なんだろう~とタブレットをつまむと・・・・
これがあまりの美味しさに止まらない止まらない><
チョコ自体の味も大きいね,これは。

ガトーショコラに乗ってるの,
「コポー」っていう細工チョコ。


大撃沈。


こゆの上手にできると また違うんだけどなぁ(笑)。
これもチョコが美味しいから,当然純粋に美味しい。

や~,チョコってこんなに美味しかったんですね・・・
という感動のチョコになりましたとさ。

[PR]
by fee_garden | 2008-02-15 00:00 | SWEETS
一昨年のクリスマスくらいから,ルミさんの本で作り始めていて。すとん・・・すとん・・・と「美味しい」に嵌る。
いろんなレシピを渡り歩いてるわけだけど,
今回のチョコプディングで,固まりつつある。
今年は安全パイなガトーショコラを用意しつつ
冒険レシピなものもひとつ。
どちらも焼き加減が難しいものではあるけれど。
嬉しいくらい細やかに写真があったり,
ポイントを説明されてるからこそ・・・
自分ちの アテにならない温度表示なオーブンでも ちゃんと作れた。

去年の秋頃,
rabbitteeth'sなsweets企画をするために
オーブンを知りたくて,
何個か焦がしたチーズケーキ…(笑)
あの冒険も経験値になってるのも感じた。

冒険の印。

[PR]
by fee_garden | 2008-02-14 00:00 | SWEETS
a0015800_20581286.jpg6種類のチーズケーキを作っていて,どーーしても1種類が納得のいかない結果になってしまった。
要は間違えた。
抹茶小さじ1/2なとこを,他のレシピと勘違いして抹茶大さじ1/2;;
あ~コレ,苦味違うよね…ってことで。
味ってバランスだものねぇ。
一応は大丈夫だったんだけど,やっぱり自分じゃない誰かに食べてもらうものだから。
もしかしたら,そのカタにそのチーズケーキのその味を味わってもらうのは1回きりかもしれないから。ね。(リクエスト来たら別ですが。)
ってことで,
車のエンジンかけられる時間帯でもなかったので
すっごい寒かったけど。
すっごい怖かったけど。
チャリチャリ~っと,行ってきましたとさ。
縮こまる背中。

「あ,冬・・・。」

季節を感じてココロが豊かになった。
7個目のチーズケーキもできました。6個目の失敗作は私のおやつ。

meeさんからrabbitteeth'sなsweets,作ってみませんか?なお誘いを頂いてから,2年半^^;;;;;
ツジツマと,環境が揃いXdayは,クリスマス前だった。 干渉されることなく思う存分お台所を使えるのは,私には年に一度のみ。 そして,沢山できるチーズケーキたちを活かせるのもこの時期。
cheeseのキロクをつけていたくらい,cheese好きなmeeさん。rabbitteeth'sの商品カテゴリの「冷蔵庫」からチーズを拝借して 色々味なチーズケーキ作ったヨなコンセプト。

meeさん式に,この日のチーズケーキ達を紹介してくれています^^ ⇒cheese-head cake page

私式キロクは,工事ちう。(cheese-head cake page。)

[PR]
by fee_garden | 2007-12-21 00:00 | SWEETS
a0015800_7404634.jpg前は焦げてしまったので,
良い焼き色バランスを求めて。

数年前に使用していたグラハムクラッカーが輸入されなくなってしまって,マクビティのグラハム探してて。チョコついてるのは良く食べてたんだけどプレーンがなかった。それが,2ヶ月くらい前??にものっそ近所のスーパーで見つけたという。激しく灯台下暗し。
 そんなことがあったので,材料揃った記念にスズキが元々好きだったN.Yチーズケーキ,良く作ってたものに戻ってみた。(前に同じの作った時は,マリービスケット使ったのだった。)
ボトムが本命じゃなかったから,どう比較して良いかわからない。同じの作ってみないと差があるようで…わからない! マリービスケットだったから良かったのかもしれないし。マクビティでもバター変えるとまた違うかも。
塩気が強めだから,チーズケーキ自体に強さがないとボトムに負ける…とはスズキ談。だが,チーズケーキだけだと濃厚過ぎる気がする…のは私の感想。

何だか私だけが納得いかないチーズケーキになりました。

確かに猫サイズですが…。
[PR]
by fee_garden | 2007-12-07 00:00 | SWEETS
a0015800_21105350.jpg昨日の雨で,起きたら猫足ハンコだらけ。今日もゴシゴシと雑巾を消しゴムのようにして床を磨く。
春休みが終わって,普通日課が始まる。小学生だった姪は中学生に。低学年だった姪が中学年に。少しずつ帰宅の時間だったり家にいる時間だったリが少なくなって。母は姪の部屋でDVD(チャングム)を繰り返し観てるから,いないも等しい。

スッとした空気の音。
とってものんびりしたくなって アイスボックスクッキーを焼きつつ,たっぷりコーヒーを淹れて,キレイにしたばかりのすべすべな床に座る。クッキーは,昨日お友達と長電話していて急に「お菓子作りたくなった!!(@△@)」 と,電話の後に生地だけ作っておいたもの。花粉の時期は終わりを告げつつあるのかも。
初めて作った型抜きクッキーはカチカチになった。はて,いつからサクサクしたクッキーを作れるようになったのだろう。

床に座る。

イスでもなく,床。視点が下がるだけで,時間の流れがゆっくりになる気がする。窓を全部開けて,どうなることやら?と思っていたツリーに新芽を確認^^ 鉢を部屋に持ち込んで指先を土で汚しながら丁寧に枯葉を取る作業。なんだかどんな細かいことでも根気良くできちゃう・・・不思議。
[PR]
by fee_garden | 2007-04-12 00:00 | SWEETS
a0015800_22183460.jpgフイユタージュ生地は,ちゃんとしたアップルパイを焼こうと思って作ったもの。 生地だけでその日の気力終了してしまいました(笑)。紅玉は,すっぽりとジャムに変身。そのうち紅玉が出回らなくなり…冷凍庫の中でZzz…Zzzz…。なははー。
そんなことは知らないはずのスズキが『ケーキはミルフイユがいいな。』と申したので…こりゃラッキーヽ(*´▽`)ノ

生クリームと苺のミルフイユにしようかなと思ったのだけど,やっぱりひとつくらいはリアルで手を加えたいなということで苺に合うカスタードクリーム炊きました。これも冷凍にしたから今度は焼いて挟むだけでミルフイユできちゃう。ふふふ。
シュー皮使ってミルフイユちっくにデコすることもあるのだけど,挟んでるクリームは同じなのに生地が違うだけで別物。気難しいフイユタージュは,さすがのリッチな味。


a0015800_22191637.jpg
はぐさんは,我が家の歴代猫ズと全然違う性格をしていて人間の食べるものが大好き^^;;;;
王子はお刺身だって食べないのになぁ…。
パンを食べていて,あとヒトクチ~とクチに放り込もうとしたその刹那,薄茶色の何かが。

Σ(゚д゚lll)

パンがない!!!! コントかマンガのように,空気を噛んだ OTZ
パン泥棒は毎朝出没。どうやらケーキ食べてる時も出没したようだ。気をつけないと最後のヒトクチを奪われるどころか指に“怪盗はぐび,ここに参上”なる爪の刻印入れられちゃうのでした。

今年お世話になった本たち。
[PR]
by fee_garden | 2006-12-25 00:00 | SWEETS