fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:CAT NOTE( 80 )

a0015800_18562638.jpg今日から大人しく過ごす3ヶ月。
体調的なものもあるけども,バイオリズムな問題もアリ…で。特に,石コロになっていようとPCモニタに張り紙。


・・・うっかり頑張ってしまうから。



王子を見つめる日々。
自分の数分のイチの命を見つめる日々・・・
それもいい。
(※王子は元気ですヨw)

[PR]
by fee_garden | 2007-06-01 00:00 | CAT NOTE
a0015800_18515879.jpgちょと顔写真が必要になって,
鏡越しでカメラを構えたりしてみた。


あら,そこに ひろよん。


鉢の傍で日向ぼっこしてる。お花と猫とのんびりと。全部私のすきなのの。
自分の目にうつる猫とはまた違う。
いつも そばに猫がいる・・・・客観の鏡が教えてくれた。


結局,写真はキョウコに頼んだ;;
笑え,とかムリです ママン。

[PR]
by fee_garden | 2007-05-24 00:00 | CAT NOTE

Pure。

a0015800_2392546.jpg昨日の話になったけど,
キョウコに「お前がすきなひと,はなまるに出てるよ。 …なぬ。膝に寝てた王子をそのままスカートでハンモックにしてテレビのある部屋へ移動。王子はそれでも寝ている。
久々に見る隆ちゃん。
相変わらず…涼しい。
見るヒトによっては気障に見えるのだろうけど,たとえばもし気障気取りなヒトだったらカッコつけて言わない企業秘密的なことを隆ちゃんはサラリと言ってしまう。このヒトは元々こういう質で,それ以外のヒトにはなれないのだろうなぁと。
狙ってない…のだと。
随分と雰囲気が自然体になってて,ただただ見つめるばかり。目からの視線の先まで透明感が増すような,チカラを持つ美しい彼。

イスの背もたれの装飾穴からお互いにバチリ☆と視線が合う。ピュアなものにココロ奪われ,ココロ洗われる。

[PR]
by fee_garden | 2007-05-09 00:00 | CAT NOTE
a0015800_13185770.jpg半年も前から楽しみにしていた,作家さんのイベントに出掛ける予定が天皇賞にて,車使えず…(ノ∀`) 電車でひとりどんぶらこ~もできぬので「使えない」とわかった瞬間にあきらめた。
お届けも兼ねて遊びに行きたかったのだけど,消費・賞味期限のあるものじゃあなく 育つもの。またいつかお会いできそうな気もするので,それまで大きく育てていようっと。

「王子,ちっちゃくなったね。」という錯覚ゴトを言ってしまうくらいの はぐび。毛並みもっふもふ。我が家の歴代猫ズの中で,一番の毛深さ(ぇ かもしれぬ。こう…肉厚感が(笑)。
茶トラ猫お馴染みの豊かなシッポにも育った。

はぐびの一番のチャームポイントだと思う立派な角度の鍵シッポ,お披露目です。

[PR]
by fee_garden | 2007-04-29 00:00 | CAT NOTE
a0015800_1151324.jpg胃の調子がどうも悪く,全体的に倦怠感。

ま,いっか。こんな日も。

ちゅことで,何もしない日に。後で振り返って何も出来なかったと思うより,先にあきらめてしまった方がラクチン。ゴロゴロ~としてる時間も楽しめる。
でも,実際は空白の時間は少なくてゆっくり過ごしてるからこその,想いの余裕。普段なら駆け足で通り過ぎる想いをココロに巡らせる。きっとそんな余裕を,王子は敏感に感じ取って目を細めながら傍に居て。にゃうにゃうぐるにゃんとお話をする。
キョウコが私に向き合った時間を思い出した。幼稚園の時の,親子会で折り紙したの覚えてる。パートに出掛けていたし,手のかかる兄貴たちが居たので,記憶にあるのは4回くらいだけど; なんかとってもとっても嬉しかった。おかーさん!ていっぱい呼びかけたかったなぁ。もしかしたら王子はその時の私のような気持ちなのかも。
ぬくもりがないと寂しいのは王子も私も一緒。ふたりで凸凹を埋めあって毎日過ごしている。

a0015800_1151473.jpgちょっとずつ丸まったり,寝相を変えていくうちに手枕から外れていく。こうなると,離れても起きない。

さてと,起きますかね。

[PR]
by fee_garden | 2007-04-25 00:00 | CAT NOTE
a0015800_11481984.jpg部屋のみでなくHDDの整頓なんかも。
そこで出てきた懐かしい猫キロク写真。はぐびの成長は未だまともに撮れたことがないな…と思うほど,家中を走り回っていて。シャッターチャンスは寝てる時だけ(ノ∀`) 未だにです,未だに。今となっては王子よりでかいのに!!
そんなはぐびの記念すべき初たぬきしっぽ!
が,出てきた。
確か,王子が(はぐ的には⇒)ふいにやってきて思わずびっくりしてしまったのだった。まだ仔猫毛というか…ふあふあのスカスカ猫毛。歯間ブラシですかってなもんだ。
大きくなって思うこと。
王子を育ててからかなぁ…大きな猫がかわいいなって思うようになった。ちゃんと猫なりに選んで,思って,それで懐いている。一緒に暮らしているのがどうしようもなくかわいい。大きな毛皮を抱えて寝るのがいい。チビっちゃいのは無条件にかわいいが,愛着に敵うかわいさはない。

今のはぐびが,好きだなぁ。
[PR]
by fee_garden | 2007-04-24 00:00 | CAT NOTE
a0015800_1816218.jpg足りない素材や収納ケースなどのお買い物に。車と店内を3往復するほど久しぶりに沢山買いました^^; 戻る度に車の中で休憩。体力,気力が戻るので惰性にならずに必要かどうかを詰めて考えてからお買い物できたように思ふ。「お買い物行く~」と言ったらスズキが買ってきてくれた栄養ドリンクも効いたようだ^^ お陰で充実した半日に。

帰ってきて,荷物の紐をとく。
この時間もまた楽しいヒトトキ。
久しぶりに家をあけたので,王子がとってもお待ちかね。『とりあえず,座って。』と言ってるように私の膝を下に押す仕草(ノ∀`)カワイス。 ガサガサと梱包をはずしてる間中ずっと膝の上。時々私の方を向いて目を細める。猫の想いを感じてシアワセな気持ち。


愛されるって,いいですね。

[PR]
by fee_garden | 2007-04-18 00:00 | CAT NOTE
a0015800_20402069.jpgちょいと着てみたら気になるギャザーの場所と,ボタンホールの手まつりしてると もちろん後の方が上達してくるわけで…その差が気になったので,お直しちう。 このブラウスのパターンは本からのものだけど,大体シルエットの仕組みがわかってきたので今度は自作パターンで作りたい次第。

…と,区切りのつくトコまで仕上げさせてねとアイロンかけしていたら。とうとう待ちきれなくなった王子がこの通り^^;; まぁるい背中いっぱいで反抗している。その猫背と呼ばれるシルエットに和んでしまった。

ハイハイ,わかりましたよ(笑)。
その前に記念撮影(パシャリ ←早くあげなさい。

[PR]
by fee_garden | 2007-03-20 00:00 | CAT NOTE
a0015800_14245834.jpg相変わらずメールチェックちうに登ってくる王子。数ヶ月前くらいからくつろぎっぷりが背中から伝わってくるので…何故だと思ったら,しっかり香箱座りだったのだ。
あんよの指圧がなくなってたからだ。
香箱座りの裏側はこんなんだから,背中の感触がぺったりなの。なんかね,“のっぺりとしたあたたかさ”が良い感じ。
ちなみに背中だけではなく,とある事件から(まだヒミツ)床に座っていても登ってきて,肩乗り猫になってたりしてます。
すごーく仲良しさんなのです(+・`ω・)b゜+.゜ ふふふ。

家の中で何があろうと,このコだけは素敵。

[PR]
by fee_garden | 2007-01-24 00:00 | CAT NOTE
a0015800_6361868.jpg昨日の王子の続き。
アイロンかけて,またシワがつかないように~と広げておいた布に今度は はぐさんががががっ!!
……しわになるではナイカ
爪立てるなー!とか,はぐびーーー!(・`_´・) と,プチ怒られることを何故かするお年頃。年始に帰ってきたら,新しい毛糸だまがボロボロになって転がってましたっけ…。しかもベビーアルパカ。ヤメテー(ノ∀`)ナケルー。
 裁断の時も,ちっさな猫重石になってお手伝いしてたんだけど(切る場所乗られるとかね。) 動くハサミに猫パンチしてきたりいくらなんでも危ないんでレッドカード。退場ー。
 まぁ,なんだかんだと,イヤンな裁断(しかもチェック柄。)が,ぎゃーすかぴーすか言い…静寂にホッとしてみたりと,そんなこんなしてる間に終了しました。一応…お手伝いですね,はぐさん。
[PR]
by fee_garden | 2007-01-21 00:00 | CAT NOTE