fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:GARDENING( 68 )

a0015800_143822.jpgJun.23。
潅水をしていたら、そろそろ収穫しても良い頃なんじゃないかと思い立って(というより、正しくはしなさい!なのである。)そのまま収穫。
バスケットを用意する大層な量でもなし。片手で済む量でもない。風にヒラヒラとゆれていたダブルガーゼのスカートをかご代わりに。

なんだか小さい頃を思い出す。

私はズボンを履かない、必ずフレアースカートなコでした。くるくる回るとふわっと広がるやつ。うちの隣にあった畑の、トマトやきゅうりや茄子の収穫を頼まれた時にスカートの裾を持って運んでいたっけね。
あの時は別に何の変哲もない生活の1コマだったけど、あの頃のことをこうして懐かしく思い出すとは…。大人になるとそんなことが良くある。
昨日友達と新しくできた雑貨屋さんで、ラベンダー色のアロマキャンドルのチップを手にした時に、また小学生の自分に戻った。しゅうううう~っと小さくなって。
近所のファンシーショップで、匂いつきの消しゴムを見ていた時の空気。リアルさにすっごくびっくりして「ハッ!」となってしまい、すぐに今の自分のところに帰って来てしまったけど。

最近、あの頃の自分を思い出す。
何か、ずっと寂しい気持ちを抱えていた不安定な頃を。
[PR]
by fee_garden | 2004-07-06 00:00 | GARDENING
a0015800_161049.jpgJun.16。
とっても熟して赤くなったレッドカラント。ツヤツヤさんです。
そろそろ収穫~!…と言いましても、鉢植えなコなので収穫は僅かばかり。この実は、冷凍にしておいてクリスマスケーキの飾りつけに使うのであります。ケーキ皿の上に青い花の咲くローズマリーと、レッドカラントを転がしておくとそれだけで充分クリスマスっぽい。ローズマリーの深い深いグリーンが森のようで…至極シンプルなケーキでも素敵になる。
そのためのひとつの準備としてカラントの冷凍。
他にはミックスベリータルトにちょこっと。

庭のBerryを使ってデザートをたっぷり作れるような「Berryな庭」が夢のひとつです。
今年はサマープディングに挑戦したいな~と思ってたのだけどなー。ブラックベリーが後ろにひっくり返っていたのを知らずそのままにしてしまって、枯らしてしまったのであった…(T^T)あう。
お友達の話を聞いてると、実のなる木との生活=虫や鳥との戦いなんだな~ってしみじみ思う。どっちが早く食べるか!の競争のようですね(笑)。
私はかなり行動がトロイらしいので、ナメ公(ナメクジ)に先越されないようにしなければ~。
[PR]
by fee_garden | 2004-07-02 00:00 | GARDENING
a0015800_163445.jpgJun.7。
Berryは大概のものが好きでコツコツと集めています^^
かなり種類があるBerryの中でも、実がなってるビジュアル的に好きな(味ではないってことネ。)のは、カラント(房すぐり)。
赤いものはレッドカラント。黒いものはブラックカラント。(←カシスっていうとわかるよね!)そしてホワイトカラント。
特にレッドカラントの、限りなく透き通りそうな黄緑の実はうっとりしてしまう。スワロ#5000のペリドットとライトシャム周辺の赤濃淡とバランス良く合わせて鈴生りなネックレスを去年作りました^^
受粉をしなかったのがいけなかったのかな?
鈴生り…とはいかなかったけど、ビーズなら思う存分に夢を叶えてしまえるものね。ふふふ~。

だんだんと色の移っていく様子に良く目を奪われていた6月。ちょっきんするのは来年の収穫に影響しそうで勇気が要るけど、かなり水揚げの上手なコでお水だけで1ヶ月も育ってるの!熟してるの。
毎年、こうして楽しもうって思います^^
部屋にもBerryを。
[PR]
by fee_garden | 2004-07-01 00:00 | GARDENING
a0015800_61852.jpg今期の新種な八重ペチュ、十二衣Grande。
1ポット約400円というお高さ。
去年に、タキイのドレスアップの「ライム」と「ラベンダー」を購入してその八重ペチュの美しさに夏の定番にする!なんて誓ったくらい惚れ込んでしまった。
もっとひらひらにしたようなGrande。
買わないテはない。ブルーベインとプラムとパープルを揃えてしまいました。…プラス十二衣新色のホワイト。(←白が好きなんで、どうしても外せない。)えーと。うちには6色の八重ペチュがいる…ってことになる。

夏はガーデニングお休みなんて言ってた自分、何処に行った。

…こんな大好き満載の年もあるわよね。
仕方ない仕方ない。
(逆に来シーズンの新種のビオラは激少なくて、少々しょぼーん。)ちと無理してのお買い物でしたが、買って良かった。こんなにもひらひら。ブルーベインって色は元々好きなんだけど…こんなに美しいなんて。
普通のペチュがつまらなくなる感じがするくらい素敵な姿。
大好きです。
[PR]
by fee_garden | 2004-06-25 00:00 | GARDENING
a0015800_143132.jpg今一番欲しいものは?
私の生まれ育った家は、いわゆる借家(平屋)。築40年どころではなく…55年とかいうところ。うちの親たちは住居に哀しいほどに感心がなくリフォームなんて興味なし。未だにシャワーだってないのだ。
庭は私を含めて3人の共同庭。日本的なものが好きな父。花ならなんでもどこでも植えてしまう母。洋風お庭が好きな私。もう全然好みが合わなくて場所を取った!取られた!なんて口論は日常茶飯事で疲れた。
そして去年の秋をもって、大好きな庭造りは辞退した。
その反動なんだろうね、
階段のある家、白い壁、シャワーがあって足の伸ばせるお風呂、自分の好きなことができるお庭、LDK(アイランドキッチン希望。)。それが日常をしあわせに暮らすために私が求める希望達。

庭に、小さくてもいいの、アトリエが欲しい。
庭の中の小さなおうちとお庭。魔女かなんかが住んでいそうな雰囲気で。天井からいろんなオブジェを吊るすの。
それが私の夢。
その小さなお庭を造るにあたっての引出しを準備したくて、彼に初日のガーデニングショウへ連れて行ってもらった。
小さなスペースに実現されたガーデナー達の夢の数々に感動。もう3日経つけど…


私のココロは、誰かの作った夢の中*・゚・
[PR]
by fee_garden | 2004-05-17 00:00 | GARDENING
a0015800_203749.jpg車で1時間ほどのところにあるハーブガーデン。
季節を変えてひとりでも良く行くところ。今回はお友達と。
クラフト好きのヒトには大型ホームセンターって、大好きな場所だと思うのだけど(ユザワヤとかハンズとか。)ジョイ本はHC、クラフト材料調達、ガーデニング、雑貨、
…と私の好きなものがてんこもり。
私のテーマパークみたいなものであーる。本店があるくらいだから、昔から生活に密着。田舎でも良かったと思えるのがこれ。道は一緒だからジョイ本に行く序にほんのちょっぴし遠出…な気分でハーブガーデンへ。

今の時期特に素晴らしかったのは、ジャーマンカモミール。
ぷちぷちぷちぷちっと花を摘んでそのままお茶にしたい(笑)。摘み頃のお花がいっぱいだったー。←花より団子。
あの甘爽やかな青林檎のような香り。
カモミール畑で、お友達とお話しながら編物したり…未来のお庭はどういう風にしようかなーって想像したり。意識的に物語の少女のような過ごし方をしてみました(笑)。

ちと、気持ちがピュアになったような?( ̄m ̄*)
たまには思い出さないと、こんな気持ち(笑)。
[PR]
by fee_garden | 2004-05-11 00:00 | GARDENING
a0015800_125255.jpg去年の11月初めに無謀とも思える株分けを実施しちゃいまして…冬に強いとは言え大丈夫なのかな~?と見守り続けていたオーリキュラ。

親株だったコが一番根っこをつけていたせいか植え替え後の鹿沼土にもちゃんと順応してくれたらしく(それまでは普通っぽい土でした。)育ってくれて。そしてこんなお花を見せてくれました。
パウダーピンクの優しい色。
甘くてもしゃんとした素敵な香り。
かなり嬉しくて、おうちに連れて来て眺めてしまいました。

買ったのは去年の春に。
見つけることができてビックリしたものだけど、今年はフツーのHCでもかなり安価で見掛けるようになった。ま、育てるの難しいことには変わりないのだけど^^
[PR]
by fee_garden | 2004-04-27 00:00 | GARDENING
a0015800_202522.jpg家にこぼれ種で咲いていたハーツイーズ。ガーデニングショップで売ってるふさふさした姿じゃなく、痩せた土地で葉っぱも底々に2輪、3輪くらいの小さな花をつけているようなコ。
それを見て好きになった。
紫と黄色と白の三色スミレ。


それが私のお花好きの原点。


徒長を始めたvioraを切り戻しがてら小さなブーケ作り。
ブラックジャックなどの黒紫系は何にでもお似合い。
この色と、この色と、この色…って
小さな庭から色を選んで摘んで。
お絵描きしてる気分。
気持ち良い。
[PR]
by fee_garden | 2004-04-23 00:00 | GARDENING