fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:FEENSCHLOß( 68 )

a0015800_22144583.jpgずっとずっとお顔なしだったラベンダーのコと、ガラス瓶に編地だけで保管されていた辛子色のコに、ゆったりゆったりとお顔つけと組み立てをしました。
「猫の写真とあみぐるみ」(LINK)のねこやまさんのテキスト。
ら・むり~ずのぬいぐるみを初め、手足がひょろんと長いぬいぐるみやイラストがとっても惹かれる傾向にある。初めて見て「絶対作るーー!」と夜な夜な興奮したものだ(笑)。
ねこやまさんの作る猫ちゃんに似せよう似せよう!と思って4時間悩んでも似ない。どうしても違う顔のコになる。

ふ…と思った。

これが私の作るあみぐるみの顔(個性)なのかもしれないって。
それからは似せることよりも、かわいいバランスを見つけることにして…2コ目のカラシちゃんは30分も経たずに猫に仕上げることができた。
小さな頃からぬいぐるみを作って思うことは、顔は気持ちを表すってこと。かわいく作ろうって思うとかわいくなる。だからやる気のない時は、早く仕上げたくても絶対にしない。
 今回はいろんなことを済ませて、自分の時間がたっぷりある中でゆっくり作ったせいか、ネムネムほのぼの~~な顔してる気がするよ(笑)。
クタクタのこのコ達にいろんなポージングをさせてるとどんどん愛情が湧いてくるんだ。いろんな色を買ってあるので、もっと増やします^^*
無料公開して下さる、ねこやまさんに感謝感謝。かわいいコ生んで下さってありがとう・゚・*

そうそう。⇒
[PR]
by fee_garden | 2004-10-20 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_16271766.jpg雑貨屋さんで良く見かける手の平サイズのバスケット。…のコピーなんですが( ̄∀ ̄; SHOPで宅急便を御利用下さった方に安全のお手伝いありがとうですの気持ちを込めて編み編みしたものを1個ずつおまけしています。
 アンティークホワイトにペイントして、秋の実りを飾ってみました。
まっくろくろすけが干乾びたような素敵・゚・*なモミジバフウ(布ズのお友達に頂きましたv)。クヌギのどんぐり、そして栗。どんぐりの中ではクヌギが一番好きです。帽子のボサボサっとしたところ…ずんぐり丸い実…不恰好なトコがかわいい。ただ、世にも苦手な虫が出てきて保存がきかないのが寂しい(T-T)

敷いてあるのは、この間完成したレースのモチーフ。あまりに白なので(笑)これから紅茶染めで秋色にします。仕上げまでもう少々お待ちを♪
[PR]
by fee_garden | 2004-10-09 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_1474073.jpg仕上がりました、バブーシュ。
今回は特に色合わせに悩みました。「この麻の明度・彩度」と「私の手持ちの布やキレイ!かわいい!って思いやすい布の明度・彩度」が違ってるらしく、合わない…。バブーシュの内布のために買った布が2回外れるという惨事が~(笑)。
 そんな中コレだ!と思ったのが、ギンガムだから、というただそれだけの理由でちょいと前に買っておいたハギレ。(菊地しほさんの布合わせパターンの影響で、ギンガムとピンドットとピンストライプなハギレを見かけたらどんな色でも買っておくことにしている。)
 正直、この組み合わせは私のカラーでない。でも他のどんなお気に入りの布よりも、このギンガムが麻に合ってた。
そんな調和優先で作ってみたけど、TOTAL的に好きな感じに仕上げることができて、予想外の未知な分だけ発見があり楽しいものでした^^

※麻はもっと濃いグレーです。

パーツ詳細...⇒
[PR]
by fee_garden | 2004-09-09 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_14153937.jpgとってもシンプルなグラニーさん完成しました。一番初めに考えていたものとはTOTAL COLORも違けりゃ、これでグラニーを作ろうと思って買った布地も使ってないという気分任せっぷり。
ひとつの布地との出会いから、これとこれと…と派生して布を揃えて。こんな風に仕上がっていくのもいいんじゃないかなって思った^^
薄めグレーな麻(C&S)を表布に、ラベンダー色の小花なプリント布(これがお気に入りv)で持ち手。私のお得意のボケボケ配色(←ヤケっぱち)。

でも、このくらいシンプルな方が好みです^^


内側は... >>
[PR]
by fee_garden | 2004-08-27 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_17292279.jpgいつもボケボケ配色になってしまう反動なのか、突如ビビットなものを作りたくなる時がある。そんな時、手軽に「その日の気分」を味わうことができるのがコースター。作った後も気分次第でいろんなのを選ぶことができるものね。
好きな素材のひとつだけど扱いが苦手な(笑)ワッフル布を。
大好きなピンドットと、この間見つけたお花の布を合わせて(この布、もっと欲しい…。)おもちゃっぽいマリーンに仕上げました。
さすがワッフルさん!吸水力が素晴らしい。見た目もあたたかくって好きなので、色幅豊富にいつも手元に置いておきたい素材です。
[PR]
by fee_garden | 2004-08-26 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_19491023.jpg胡桃の殻を始め、ココット皿やパニムールなど様々なものを使ってピンクッションにしてるのが流行ってますね~。

うちならではのピンクッションを作るとしたら…。

ベースの素材はやっぱりワイヤークラフト。小さな小さなワイヤーのカゴを編んで花かごのようなピンクッションを作りました。まち針もビーズをつけてリメイク。カゴの色、形、ピンクッションの色によっていろんなテイストのものが楽しめるのでSHOP用に大量のカゴを編み編みしてます~。

…指先が痛いかも。
[PR]
by fee_garden | 2004-08-25 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_16592561.jpg以前、lace「パンジー」。で紹介した16個のパンジーモチーフ。ドイリーに仕上げることができました^^ こゆ古いパターンのレースは特にアンティーク風のミシンに似合うと思う。お友達との交換アイテムなので、今のうちだけ。
もう一枚、自分のに欲しいけど今までの工程を思うと勇気が出ませぬ(笑)。#40を丸々50g使っています。出来上がりの大きさの割に大作チック。

余所のお宅に行くからキーピングして形を整え陰干しし、その後丁寧にスチームアイロンで仕上げた。こんな風にしたのは初めてです(笑)。ちゃんと整えると品が出るんだな~と実感したのでした。
[PR]
by fee_garden | 2004-08-20 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_22551414.jpg木彫りにハマるキッカケとなったストリングタイディのご紹介。
「W.」のよしちゃんが作ってらしたのを見てビックリ!!作れるんだ~~!って。刺激を受けて早速彫刻刀や木のパイプなどを用意してゴリゴリと木彫りの女と化した。
ちゃんと丸くなってくるのが感激で快感でどんどん彫り進める。サンドペーパーで形を微調整。彫り物はストイックになれて気持ち良い。
今後はアトリエの看板(笑)とか、ブレッドボードやオブジェなんかを作りたいなってドキドキをふくらませています。こんな素敵な世界に導いてくれたよしちゃんに感謝。

ちなみにこのストリングタイディは麻紐じゃなくって、レース編み用のホルダーに使う目的で作りましたとさ。
[PR]
by fee_garden | 2004-07-20 00:00 | FEENSCHLOß