fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:FEENSCHLOß( 68 )

素敵な季節を,素敵な環境で過ごせる素。

暑くて起きたものの,陽が落ちてからは妙に感じる冷え込み。
10℃くらい差があったようだ。

今年は夏が短かったと言おうか
秋の訪れが早かったと言おうか・・・
夏は苦手で 秋は大好きだから,秋が早かったってことにしよう。

猫ズも私の部屋に戻ってきていて 身を寄せてはぐるぐる丸まって,良くお話をする。
猫を見つめ 猫と語らい 猫を撮る。
自分を見つめ 白い紙に言葉を埋める。
限られた大切な人を胸に生活していた。
何かを面倒がることなく 暮らしに向かって チクチクと・・・・・


冷たい長袖のカットソーに腕を通しながら思う。


あの季節がくる。
[PR]
by fee_garden | 2008-09-26 00:00 | FEENSCHLOs
feenschloß flowerこの時にうまれた
前のよりも小さな小さなお裁縫道具に咲くお花。

いつも視界のフレームの中に花を飾る。
空気に香りが宿る。





【仕様書】
* preview
* material:felt。
* feenschloß flower。
* price:\1,200-


[PR]
by fee_garden | 2008-03-26 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_727492.jpg以前のステッチを全面に施す。
なんだかんだと…ベースの糸抜き作業が一番大変。
しかもこの手芸に使う麻布,140cm幅/1mで7500円。1作品がものっそ時間かかる手芸だし,1mあれば結構いろんなことできるんだけども。
LINNETさんの素敵布 買ったと思えばいいんだけどだけどだけどだけど
…普通の麻布でできないか 悪足掻いてみよう。
問題は,糸が抜きにくいのだと思う。

年末頃から胃の調子が悪くお休みしていたコーヒー,本日解禁。眠くないから,作業効率UP

[PR]
by fee_garden | 2008-01-24 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_135759100.jpgモヘアと,透明と,銀色。

丸大ビーズを450個くらい最初に通して 編み進める分をその都度しゅるしゅるとビーズを先送る。
しかも指定のストレートヤーンではなく,モヘアにビーズを移動させていくという無謀なことを・・・。この手芸は,編んでる時間より ビーズを移動させてる時間の方がはるかに長い。

『あなたは一体 何をやってるのw』

とスズキに言われるくらい,糸の間のビーズを引っ張り続けていた年始。

【仕様書】
* material:mohair and glass beads
* reference:beads nitting - Kotomi Hayashi -
* feenschloß gothic。


a0015800_13581531.jpg意外な暖かさ。
アクセサリー要素が高く,手元からちょとのぞくだけでオサレな雰囲気になる。

色や素材違いで何セットか欲しくなった,オススメアイテム。

[PR]
by fee_garden | 2008-01-22 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_3414335.jpgステッチ図解と しばし睨めっこ。


ステッチの練習がてらサンプラー作っても,作ったっきりで額にも張らず,飾らずでしまわれたまま…で終わってしまうので,お試しモノは小物作品にする。その「作品にする」という緊張感もプラスに働くんだ。

出来上がりの達成感は,
長く手に触れていた分 深い。


小さくても,深い。

[PR]
by fee_garden | 2008-01-09 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_2224286.jpg東南側の大きなカーテン出来上がりました。これでカーテンプロジェクトは終了。 ネップが模様になる白い麻のカーテン使いたいな…から始まった様々な連鎖。
この裾の隙間に拘った故に,壁基礎改良なんてことから始まったわけだ。地直し不要のものだったけど 念には念をで地直ししたり。
できる限りの手間はかけたつもり。
新入りだけど他人顔ではなく ココロに馴染んでいるのは 長い間触れていたせいだろう。素敵な布だったから,この修行のようなミチノリを歩けた。何も装飾のない白布に,何かを付け加えるかは 後々の生活でバランスをみて決めよう。
(ひとつ…案はあるのだけど^^)

トレーシングして,まぁるく拡散させるような光の質。閉じてるのに明るい80%Light。

[PR]
by fee_garden | 2007-10-30 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_8291987.jpgしつけを終えると,斜面を下降するように仕上がりまでが早く感じる。これを仕上げれば,西側でのお裁縫時間がしあわせになることは確実・・・という想いが原動力。オレ哲学トリップやモノオモイをしながら1600mmや1800mmの一辺を駆け抜ける。
自分の肩の凝りに気付かず少々オーバーヒート。次の日,肩が筋肉痛を越えて 筋を痛めたような状態に(ノ∀`) 泣き言を言ったら,今度また肩揉みしたげるねーって。(←また,なのです。)
スズキは肩揉みが上手。楽にさせてあげようって気持ちをこめてほぐしてくれるから。気持ちのないマッサージって効かないと思うんだ。

あともう一枚,またしつけから頑張ろろ。
冬のお布団を出す時までに揃えておきたいなぁ。
すっかり涼しくなって,新しいものを作り始めたくなる時期だけどーー,他のことやってる時間があったらカーテン仕上げに費やした方が 未来の自分の為…と強く言い聞かせて><

ぁ,塗りかけな場所見えちゃった(´艸`)
[PR]
by fee_garden | 2007-10-06 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_17462017.jpg注文していたリネンテープが届いたのでごそごそと編み進めていたニット,出来上がりました。
フィットする服よりも,ぷかぷかゆらゆらと着る服を好むので その上にニットを纏うと非常に太って見えるのが抵抗あって…好きなのだけど着れなかった。(まぁ太いけどね,元々も。)
好きなデザインの編み図を見つけたので,自分の体型に合うように改良してみた。

* 通常サイズより袖を長く補正。
* エアリーに仕上がるような細めの糸と号数。
* 横幅を広くして,体の上を覆うように。
* 襟元も深く広く。

服選びで好きなポイントたち。
このくらいカスタマイズしようとすると元々の編み図は参考程度になるから,1枚目は時間かかる^^;

広くした故に伸びそうな襟元はリボンを通して,伸び防止。肩から落ちそうなくらい広くても,落ちなくなる。そして,これは服によって襟元の面積を変えられる利点も。寄せた分だけギャザーも寄りスモックタイプになったり~と,好きなアレンジ方法です。
オフ白かキナリかビターブラウン…迷ったけど,引き算でフラックス色。キャミワンピが多いので,夏場のボレロ丈な上着は重宝。他の色や素材違いで何枚か欲しいな。


a0015800_1735740.jpgサラリとしたあたたかさ。 リネンの距離感は猫と似ている。

【仕様書】
* material:linen thread100%
* reference:毛糸だま2007夏号
* bitter and sweet robe。

[PR]
by fee_garden | 2007-09-18 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_13533062.jpg本の指定通りの組み合わせで片側分だけ編む。
1回目はゲージが合わなくての編み直し。
そして目を増やして片側だけ編む。
当然パプコーンが多めになる。
…そのバランス以前に,不満が残ったのは素材感だった。 並太毛糸はメリノだし,モヘアはキッドモヘア。ちゃんとした素材選んだのだけど,なんか気持ちとフィットしなくて。 うーん…;;と思いながら数ヶ月が経って,もう一度見てみると
『やっぱり違う。』の確信。
想いが空中分解したまま時間が経っていた。

別のものを編んでいる時。
そこで偶然生まれた毛糸の雰囲気に
「……あ。」
と,空中で浮かんでいたパーツとこの日生まれた毛糸が出会った。

1回目はやっぱりゲージが合わずの編み直し^^; 2回目で1mmもくるわずの編地。
編み進めて「イメージがカタチに」なっていくのがうれしかった。
まぁ,毛糸が足りなくなって敢え無く中断というハプニングもあったなぁ。一昨日も中断なったしねw 部屋がどうにも気になって落ち着かない挙句に残りのペンキ塗り先行とかねぇ。 お陰で気が散ることなく落ち着いて仕上げることができました。
Mrs.Mさんに編み図を頂いてから,3年・・・やっと贈れます,お誕生日に。
仔猫を抱き上げたような感触がするティコゼ。 Mrs.Mさん,お誕生日おめでと。
私Ver.は,次必要なものが作り終えたら仕上げよう。


a0015800_10563785.jpg* キルト芯2枚重ねを足して,ふっくら仕上げ。かなり保温性向上。

* うちの猫ズが通っている動物病院のおクスリ袋は封筒の代わり。同じく猫スキさんで,近年お疲れ続きなMrs.Mさんへ…。ホッと一息なお茶の時間がココロのおクスリになればいいなと願いを込めて。

【仕様書】
* material(woolen yarn):very heavy mohair thread。
* material(fabric):hobbyra-hobbyre
* reference:「かぎ針1本あれば」 きゆな はれる
[PR]
by fee_garden | 2007-09-12 00:00 | FEENSCHLOß
a0015800_20524420.jpgまたもや1年…以上前のものを今頃。
Mrs.Mさんから布軍団箱(ニンジン箱とも:開けるのが楽しみでお仕事が捗るためにw)の中に入っていた綿レース生地。
ハギレを出すために縫ったというか…?? この布を見て,「あのバッグの内布に使いたい」と思い。2mあったから服も縫える。その内布を取ったために服を自由に選べなかったら哀しいので。 というハギレ出待ちだったのだ。
バッグの内布はめでたくジグザグした収納不便な布から取ることができた・・・ってまぁ,未だに内布手付かずなんだけどっ。 此間の思い立ちは,これも含まれているのだった。接着芯を貼られた布に負けずに頑張ろう。

紐は麻糸で編んで。
一枚でもはけるように,シングルガーゼで裏地。 思ったより足が開かないので,自然と女性らしい歩幅になります(´艸`)。

【仕様書】
* material:綿レース(お店不明)。
* pattern:白とナチュラルのソーイング
* lace skirt collection。


好みと持ったもののギャップ。
[PR]
by fee_garden | 2007-08-19 00:00 | FEENSCHLOß