fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:FOOD( 20 )




冷やし中華。
大盛りで食べる人がいるので,残りの半分の麺を担当する。
今回はスープでゆでたまごを味付けしてみた。

麺というより,甘酸っぱいスープと野菜を食べるのが好き。
ゆでたまごの卵黄をスープに浸して,卵白のスプーンですくうように食べるのが至福のとき。
食べ終わる頃には,次に食べれる日をまた楽しみにしているのだった。
[PR]
by fee_garden | 2009-08-27 00:00 | FOOD

re-。




いつも持ち歩いているNoteから「過去」に纏わることを抜き出して,ノンストップに添い遂げた。
勢い余って+2個。
メインなもの の気分転換にaを片付けて,次の息抜きにbを片付けて…と
消されるリストと足されるリストを見てココア飲みつつ ちょっとした満足感。フフフ。
脳内快楽物質出てるわ・・・きっと。

単純作業をする頭の裾で,2009年になってからの3ヶ月を思う。
花粉症がきて夏が来るという今後にゲッソリして,大好きな冬が終わるのが余計に悲しかったのだけど…
今年は夏の前に,3月の再戦をしながら控えめな春を楽しんでいる。

健康の源,かもしれない午前中の麗しいフルーツ。
光を食べるようなイメージ。

::2 ひと房ずつ透かしながら,朝日も食べよう。
[PR]
by fee_garden | 2009-03-31 00:00 | FOOD
Sun Sun゚。* 父親が青森出身なので,林檎とは縁が深い。
ちょとイビツだったり,
虫に試食されてる林檎たち。
今年初めて送られてきた林檎は,今までとは違う苗字ルートでやってきた。

切ってみたら,太陽のように蜜が林檎全体に放射している。一切れ皮をむいたところで口にしてみた。
「うわっ。」
…こんなに林檎って美味しかったっけ??と過去の自分へ問うた。
と同時に林檎好きなあのコにココロが向かう。あの時食べた林檎は美味しかったねって,林檎ゴトキで何をそんなにはしゃぐ?って,10代みたいな思い出になる確信。
でも 遠いね。 すごく すごく。

おいしいものひとつを好きなヒトと分け合えるシアワセって,本当は遠かったんだな。

[PR]
by fee_garden | 2008-11-13 00:00 | FOOD
a0015800_013681.jpg何日も前からソワソワして,
あの3分くらいのために開始からPCに張り付いてるんだもんなぁ。レコ大も紅白も。
よっぽどだよなぁー。
録りたいだろうなぁー。
と。
一時帰宅の竹花送迎作業をしてくれました(ノ∀`)
いつもありがとう。

年末に,Mrs.Mさんから色々箱を送(贈)って頂いていました。スズキの部屋で,お茶と静寂といっしょに2粒ずつ ゆったり・・・
自宅とスズキ部屋,全く逆の環境。
私は,365日のうち364日くらい静かでいい。
昨日一日かけて落ち着いた年末分のザワザワ(の理由がわかった。)が,家に戻ったことでまた新たなザワザワを吸収してきてしまった。入れ替えてきたMrs.Mさんからのお茶菓子,薔薇の本達と手芸に囲まれつつ,気分も入れ替えますよ。
イツモ アリガトウ。

a0015800_013313.jpg賞味期限を見てびっくり。20・・・・・。もう,平成20年なんだ。
 おもしろいお菓子…ってことで,清水屋の黒大奴サマ。和菓子大好き(*´▽`人) 素敵なこしあんの表面を羊羹でコーティングしてあるもの。和菓子のザッハトルテみたい。羊羹の口当たりがツルリとしてるのが楽しかった^^*
時々,プチッと入るケシの実の小さな小さな種の威力にもおみそれしました。いるのといないのとでは大違いだ・・・。なんかうれしくなるの。プチッが。

和菓子って,静かな場所で食べるものだなぁ。

[PR]
by fee_garden | 2008-01-02 00:00 | FOOD
a0015800_16335028.jpg11回目の誕生日とクリスマス。
数字のキャンドルを用意するたびに,今年も一緒に過ごせたことを実感する。

来年も相変わらず一緒に過ごしていられますように。日々の気遣いを忘れず続けていけますように。

お腹いっぱいでお酒が入らない~って食事の時間がすぐに終わってしまうのも哀しい。いつもケーキが多いので,料理は軽めの品数。
これの他に6種類のチーズケーキが居る(´艸`)
お酒は,チャイナブルーっていうカクテル。
去年の今頃から,毎週末飲んでる日常的なお酒なのだけど 形式でスパークリングワインを選ぶよりココロから美味しいね!って思えるのが一番だねってことで。
食の好みが合うのは,本当にしあわせ。
他に共通点が思い当たらない私達だけど,ココのポイントが100%ならそれでいいやくらいの。


Christmas sweets。
[PR]
by fee_garden | 2007-12-23 00:00 | FOOD
a0015800_745561.jpgハーブティに大革命。
いろいろ買ってしまった時代のもんがある割に,飲んでいない(・・・。)赤い色のお茶たち。(専ら,カモミール) “ハチミツを入れると飲みやすくなります”という表記を良くされている。
飲みやすい,とかいう次元超えてるってば! と大きく驚いた。
だから,革命。
量にKeyあり。AKIさんがブレンドしたフルーツをいれたものとはまた比較にならないほど違うけど,カロリーを恐れずハチミツを入れることで こんなしあわせがやってくるなんて。
AKIさんのはね,ほんと…植物から抽出したものとは思えないほどの深い味で,イメージと違うの。
びっくりしちゃうんだ。
魔法使い,また見つけちゃった。そんな魔法使いさんはコチラ様。51FARMさん

…ぁ。連絡の取り様がない;;
もしや,ラッキーの神様の前髪,掴み損ねましたか…わたし。ノフ○

[PR]
by fee_garden | 2007-12-03 00:00 | FOOD
a0015800_11465079.jpgスズキが遠く遠くまでお手伝い出張(宿泊)で,その帰りにお手伝いした会社のとこの奥さんから 立派な苺をいただいたらしい。先日の高級お煎餅に続き,再び私へ~と持ってきてくれた^^
わーい・゚・* 果物アレルギーがあるので限られてる中の,私のいちばん!な苺だから。
その苺のあまりの立派っぷりに叫んでしまった。
でっかー!カタチが苺ぉおお!!これってこれって!お見舞いとかギフトモノに買うような苺だよっ!!!(←びっくりマークいっぱいですがお気にせず。) …そんなご立派な苺,初めて食べます(*v_v)

…の前に記念撮影。

苺の香りって,素敵だ~( ̄▽ ̄)
これが作り物じゃない自然の香りと思うと,改めて感心する。いかにも美味しい香り。かわいい香りだなぁ…と。 1日目は,香りを愉しんだのでした(笑)。

[PR]
by fee_garden | 2007-01-22 00:00 | FOOD
a0015800_2412680.jpg16:30。
こちらのPartyのためのお料理は総て終わり。お昼が過ぎた辺りで,ギアが気力になる瞬間を感じましたが(笑) 時間的に余裕があったので作り直しもできました。いやー。母(酔っ払い)がロールケーキつぶしましてね。結果的にケーキは4つ作った計算になりま。 本当に私,サンクチュアリが欲しいと思いました。えぇ。
ちゅか,酔っ払いは家にいらねーッ!!
そんなこんなで,竹花家のケーキを頼まれてたのだが作り直した故に足りなくなった生クリームの買出し。ったく,余計なことを…。
つぶれたロールケーキにしてやろーかと悪魔が囁きましたがね。コドモには関係ないからなぁ。

帰ってくる間に見えた夕暮れ。明日のスズキの誕生日は生まれた時と同じ月のカタチになる日。


a0015800_2423744.jpgわぁ~きれい~と オレンジの空をずっと見つめていたはずなのに,
ふ…と気が付いた時には 今,確かに,じっと見つめていたはずのオレンジの境界線は紺色の空。
私は何色の空を何色だと思いながら見ていたのだろう。
また気が付いた時には 辺りは驚くほど暗さを増している。

夕暮れの空を見ているといつも「若さ」を思う。
こんな風に歳を重ねていることを改めて気付かされるのだ。


Christmas Party。
[PR]
by fee_garden | 2006-12-23 00:00 | FOOD

1/3day。

a0015800_12252285.jpgさて,始まりました。1年の中で一番大切にしたい日への準備。今年からちょいとずつめにうが変わっていく予感。一昨年Mrs.Mさんに沢山いただいた本…何度も目を通す時間もあって挑戦したいメインディッシュが増えました^^
うちのクリスマスは,ケーキが2個。スズキにとってはケーキがメインなので(笑),彩を添える食事は“軽め”がいいのかな?と。お腹いっぱいでメインまで届かない~。(そして次の日起きると,ケーキが消えている。)ま,形式にとらわれずにベストバランスを見つけたいものだ。
今年は比較的楽ちん。
粉モノって,量る都度に袋を出すと狭いキッチンでは地獄になる。バターに至ってはカチコチベッタリを量るのめんどい。ファーストステップは,音楽を聴きながらゆっくりと計量。億劫な計量も余裕があれば楽しい作業。

[PR]
by fee_garden | 2006-12-21 00:00 | FOOD
a0015800_22115068.jpg先日「後日レポートします」と言った林檎ジャムとは違うのだけど。
まぁ,あの時のは林檎ジャム作ろうとして全然違うものが出来上がったのだ( ̄▽ ̄)ゞ それが思いの他気に入る結果になりまして。これが好きならアレも気に入るのかも~(←なんのこっちゃ。)と,そのアレ(=ジュレ)のために材料を揃えた紅玉8個。
林檎の重さと水と砂糖が同量という覚えやすい分量。(砂糖は80%に減らした。)林檎をお水で丸ごと煮て,その煮汁を一晩かけてゆっくりと落とし。林檎エキス(ぇ にお砂糖を加えながら“冷えたらジュレ状になる濃度”まで煮詰める~という透明で美しいジャム。
ヨーグルチと一緒に食べるのを目的に初めて作ったけど,紅茶のお砂糖代わりにも良いb 香りが素敵なのー・゚・*

[PR]
by fee_garden | 2006-11-18 00:00 | FOOD