fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

pesticide-free production。

ピエール・ド・ロンサールからの小包が日に日に育っている。

午前中の日課に「お花のこと」と区分がつくくらいしっかり向き合う時間が増えてきた。
2日に1回くらいの潅水ペースだったのが,毎朝。起きる頃には 先端がへにょっとして おなかを空かせてる様子。
今は寄せ植えてるけど,今年の冬には個別に植え替えが必要みたい。どんどん育って大きな株になってきた。ガーデニングショウ行っても連れ帰って来ないようにしないと( ̄∧ ̄)ゞ
100円で買ったブルーベリーもそろそろ鉢が小さいね;;なくらいまで育ってる。レッドカラントにおいてはもう…猫の森になるつもりなのかしらと。お庭側から苗と苗の間を掻き分けて部屋に入ってくる。

お花の時間の殆どはケムシ退治 il||li л○ il||li アブラムシくらいは跳ね飛ばす勇気は持てるようになってきたものの,基本,蝶々もダメってくらいの大の虫嫌いなのでシンドイ。 でも猫ズと共用のお庭だから薬剤はまきたくない。まかないのが最優先。 私が頑張るしかっ。・・・というわけで,葉っぱや茎とにらめっこ( 'ェ')ゞ

他にも育てたいバラはた~くさん。育てるならきれいに育てたい。
ツクルコトをメインに生活するのが自分のしあわせなので,一日の自由時間の大半を費やすほどのガーデナーにはなりきれない。PFP・添える時間%を思えば,この小さなエリアで育てられるほどの植物が自分のできる範囲の限界ってとこ。
(と言い聞かせてる節が,まだ自分の中に残ってる。完全に受け入れたいとこだ。)

今年はたくさんたくさんの魔法の小包。
アトリエに連れてくることができそうで,楽しみ。

[PR]
by fee_garden | 2009-04-28 00:00 | GARDENING