fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

プチトマトの冷製パスタ。

a0015800_2203559.jpg夏になり庭のプチトマトとバジルの収穫を迎えると作る夏パスタ。フルーツトマトで作るのが一番美味しいけど、平日の自分だけなランチでそんな贅沢なことはできない~。
そこでプチトマト。普通のトマトよりも甘みや味がぎゅっとしてるから。
摘んできたバジルが香る中、ひとつひとつ湯むきをする時間がとっても好き。天気が良過ぎても日の差すお台所でこのプチトマのソースを作っていく時間だけは機嫌良く…「夏」が気持ちいい。

たっぷりめのオリーブオイルと、お好みな量のガーリックペースト。手で千切ったフレッシュバジル。黒胡椒とミネラルの入った(岩)塩でしっかり整えたソースでマリネしてる間に、さっきプチトマの湯むきに使ったお湯に海水程度の塩分濃度(丁度良いより一段辛い感じ?)を目安に塩を入れて再沸騰。カッペリーニを茹でよう。氷水に潜らせてるうちに塩味がボケちゃうからね。
その間に殆ど氷な氷水をステンレスのボウルに用意して。0.9mmだから2分ほどであっという間に茹で上がるけど、アルデンテからちょっと待って0.9mmは約20秒多くを目安。茹であがりチェックは一旦氷水に泳がせてから。
冬みたいに指先を痛くしながら手早くパスタを締めて、パスタの弾力を感じながらぎゅっと両手でボールを包むように水をしっかり切ることもお忘れなく。(ちょっと握って切れるくらいなら茹で直した方がいい…。茹で過ぎパスタはサラスパにでもしちゃおうね。)
プチトマトのジュレが溶け出したソースと和えてできあがりー。

ポイントは、ソースに加えるバルサミコ酢とほんの気持ちのお砂糖。
こんな暑いのに頑張ってるビオラと一緒のテーブルならもっと美味しい。
又は、カッペリーニを少しにしてサラダとか…ガーリックトーストにソースを乗せたらブルスケッタになっちゃう。いろいろ楽し。
このパスタがあるから、プチトマとバジルを育てるのやめられないのです~。
[PR]
by fee_garden | 2004-08-06 00:00 | FOOD