fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

奇跡の歌声と幾重の才能。

a0015800_7461046.jpg同じヒトでも,
出逢いのタイミングで影響度が違う。
家が比較的落ち着いて,
同時に自分も落ち着きつつあり。
無音を求める環境から
「声」を聴きたい心境の変化。

音楽を奏でる中で一番原始的で,
個体差・才能を感じる「声」。

ぁ~…
そろそろ聴いてみようかなって思ってはいたんだが,
先に,夢に出てきちゃったか。
ヤラレタ・・・。
と,遠い目。
そういう時だったから,このヒトが夢に出てきたのかもしれないけど。それまでの中に,ココに辿り着く大きな流れは感じていたので,違和感はない。




彼の方と同時に小田和正さんも そろそろ聴いてみようかと思っていて。声の要素としては平井堅さんも。
「尊敬」という言葉を容易く使いたくはないが,私はシンガーソングライターって職業を一番に尊敬する。 この職業ばっかりは…,単品才能ではどうにもならない。

何よりの「声」という持って生まれるもの…
声がなければ始まりようもない。
声としては,James LaBrie(Dream Theater)/Tommy Heart(FAIR WARNING)/Kurt Cobain(Nirvana)/Sebastian Bach(Skid Row)/Robert Plant(Led Zeppelin)辺りに聴き惚れていた。

その上,いい曲を書けて,自分で歌うのが一番良いという声と歌唱力。計り知れない遺伝子の確率に,鼓動が騒ぐ。 楽曲かいて・詞書いて・歌う人たち。 CD<<<<<<<<ライヴな人たち。
私自身が歳をとって「ひとりの人間が表現できる」重みを良く思うようになった変化。
その中でも
『あの年齢で,その声』
という 奇跡の声だと思える感動と喜び。歴史という今となっては“確かなもの”を積み重ねた事実。
日本語の響きを生かした自然なメロディ。様々な出来事を越えてのメッセージ。そゆのもあって,改めて・・・ 興味が小田和正さんと 彼の方に向いたのだと思う。
で。
夢に出てきてしまった。
先行攻撃,徳永英明である(なんのこっちゃ


プラス・・・・・・私に「おっさん&八重歯」は反則だよ・・・。
[PR]
by fee_garden | 2007-12-10 00:00 | MISC.