fe*

猫 ズ と テ ヅ ク リ セ イ カ ツ 。
by fee_garden
プロフィールを見る
画像一覧

ぷくぷくプルーン作りました。

a0015800_7194580.jpg季節の変わり目になると特に調子が悪くなったりするもので、新陳代謝の低下に悩んだりする。腸も肌もキレイになるヘルシーな一品をご紹介~。
私は便秘になりやすいので定期的に食べるのですが^^ヾ
用意するもの、「プレーンヨーグルト」と「ドライプルーン」。以上。
便秘のためにはどちらも良く挙がる素材。それを合わせていただくのであります。
ヨーグルトの中にプルーンを埋めて…1日ほど冷蔵庫で寝かせるのですが、ヨーグルトの栄養の要である乳精(あの水分。)をプルーンが吸い・゚・* ドライプルーンがぷくぷくの状態に戻るのだ。
そして吸われたヨーグルトは~
クリームチーズのようになって、トロリ。どちらも素敵に変身を遂げるのであった。
肌に良い栄養素をいっぱい含んでぷくぷくになったプルーンを是非味わってみて下さい。しわしわのドライプルーンだったとは思えない感じに変わるのでした(≧m≦)




作り方。

a0015800_720042.jpg
a : 小さな小さな容器に控えめのプレーンヨーグルト。
b : そこにドライプルーンをぶしゅっとな。
c : プルーンが頭を出さないように隠しましょう。ラップして冷蔵庫で一晩。

…作り方って程のもんじゃーありませんでした( ̄▽ ̄)ゞ
それでもポイントはある。
ヨーグルトの量を、プルーン:ヨーグルトで8:2くらいにする。プルーンをヨーグルトに埋める…ではなく「くるむ」程度にするとクリームチーズっぽくなる。
※写真の通りだとヨーグルトが多過ぎです。
そして、1度に食べる量のプルーンで作りましょう~。3個も4個も埋めてしまうとお腹に効き過ぎちゃうかもョ(笑)。
[PR]
by fee_garden | 2005-02-23 00:00 | FOOD